介護はブラック業界?

オススメの介護士転職サイト3つ


なんと言っても有名どころ折り込み広告で有名な『ぱど』が運営する。介護士専門の転職サイトです。有名なサイトが運営している一番のメリットは不正がないこと。不正があったら全ての広告に響きますからね。非公開求人の充実も多数あり、転職後のアフターフォローもあり、オススメです。
地域情報誌『ぱど』の転職支援サービス【介護WORK】


こちらも大手ベネッセ運営の介護士専門転職サイトです。
介護福祉士のお仕事なら【ベネッセMCM】


あまり聞いたことないかもですが、地域密着型の介護士専門転職サイトとして有名。
全国33支店!介護求人サイトなら【ツクイスタッフ】

介護はブラック業界である

介護の仕事はブラックだと言われている。
たぶんそうなのだろう。安い給料。慢性的な人員不足。それから、こういうことを言うと怒られるかもしれないが、利用者の度を超えたワガママ(ときに暴力も)。

どんなに汗水たらして頑張っても上はわかってくれやしない

喜んでもらえるようにサービス残業で行事の準備をしても
夜勤明けでそのまま入浴介助に入っても
利用者に殴られても
家族に叱られても

素知らぬ顔である。

低賃金を我慢するにも限度がある。男性が家庭を持てるくらいには給料が欲しい。

国の方はいろいろ考えてくれているらしいがどうなるか怪しいものだ。

怪しいというのは、施設が介護士にちゃんと払ってくれるかどうかという部分が怪しい。そりゃもちろん、多くの施設はきちんと支払うだろう。しかし一部のどうしようもなくブラックな介護施設は、適当に上手いこと言って自分たちの収入にしちゃうんじゃないか?

ともかく誰も信用できないのが介護の世界

「利用者や家族は信用できるんじゃないか?」

と言うが、認知症にしろ、寝たきりにしろ、もともと家で散々迷惑をかけられた家族が多い。入所してくれて「ホッとした」というのが本当のところだ。

しかも、ホッとした家族はなかなか面会には来ない。手続きのついでに顔を見に来る程度という家族は本当に多い。それでも、見るべきところはしっかり見るし、言うべきことは言う。

誤嚥性肺炎でも起こせば、こちらの食事介助の不手際を指摘してくるし、転倒でもすれば、もっと言われる(もちろん、そんな家族ばっかりじゃないけれど…)。

いくらきちんとやってても起こるものは起こる。しかも年々ADLは低下していってるわけだから仕方ない面もあるのに。

それでも平謝りしなければならない。

家族にも施設にも、現場の介護職員は謝ってばっかりだ。

当の利用者だって認知症がひどくなれば、こちらを目の敵にしてくる人もいる。オムツ交換のたびに殴られたり、つねられたり、暴言を吐かれたり…。

四方八方壁ばっかり。だから介護はブラック業界だって噂が流れて、新職が誰も来なくなるんだよ!

介護はブラックじゃない!

矛盾する。矛盾するのはわかってる。
でも、介護は本当はブラックじゃない

だって、利用者の満面の笑顔を知っているのは現場の介護職員だけだ。

どんなテレビ番組が好きか、どんな女性がタイプか、どんな歌が好きか、今は離れてる家族よりも私達はよく知ってる

毎日顔を合わすから、そりゃぶつかりもするけど、だけど、やっぱり亡くなったら本当に悲しい気持ちになる。

今、一番近くにいるから。

待遇面じゃそりゃわるいけど、仕事としては素晴らしい。その一点だけで、介護はブラックじゃないって言い切れる気がしてる。

→ただ、一部の経営者がダメなだけだ
普通の、普通の感覚で運営されてる介護施設や事業所だっていっぱいある。
今は特に介護士不足がひどいから、今のうちに良い施設にかわっておくのがベストだ。

オススメの介護士転職サイト3つ
介護士転職サイトで調べると結構たくさんあったりして悩みますよね。わたしや友人が使ってみて良かったサイトを3つご紹介します。1つだけでなく数個のサイトに登録することで、それぞれのサイトが持っている非公開求人をチェックできますので、ぜひ幾つか登録してみてください。ちなみに登録も利用ももちろん無料です。


なんと言っても有名どころ折り込み広告で有名な『ぱど』が運営する。介護士専門の転職サイトです。有名なサイトが運営している一番のメリットは不正がないこと。不正があったら全ての広告に響きますからね。非公開求人の充実も多数あり、転職後のアフターフォローもあり、オススメです。
地域情報誌『ぱど』の転職支援サービス【介護WORK】


こちらも大手ベネッセ運営の介護士専門転職サイトです。
介護福祉士のお仕事なら【ベネッセMCM】


あまり聞いたことないかもですが、地域密着型の介護士専門転職サイトとして有名。
全国33支店!介護求人サイトなら【ツクイスタッフ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする